ハローベビーゼリーで産み分け | 科学的根拠からジンクスまで産み分け情報満載

2014年5月のリニューアルで、ハローベビーガールの成分は変更なし

ハローベビーボーイと同じ形状で販売されていたハローベビーガールですが、2014年5月に形状がリニューアルしました。

 

産み分け,男女産み分け,ハローベビーゼリー,ハローベビーボーイ,ハローベビーガール

 

リニューアルに伴い、充填されているハローベビーゼリーの量も変更されていたので、成分に変更があったのかを問い合わせしてみました。

 

使用量が以前の5mLから1.6mLに減っています。

ハローベビーガールの成分は変わったのでしょうか?

新しくなった「ハローベビー “ガール”」はお客様からのお声を反映してより使いやすく、
無駄のないゼリーインタイプを採用しました。

 

従来品と比べ、シリンジへのゼリー注入の手間がなく、
より清潔にご使用いただけるようになりました。

 

使いやすさに重点を置いた容器のリニューアルに伴い
製造コストの関係で容量を調整しての提供となっております。
成分に関しましては変更はございません。

 

すでにシリンジに充填するために、やはりコストがかかってしまうんですね。
そのために容量を従来の6mLから1.6mLに減らされたようです。

 

成分が一緒ということは、従来の5mLの使用目安というのはどうなるんでしょう…。
使用量が減っても、産み分けの確率に変化がなければ問題はないのですが。

 

そこで、産み分け確率についても質問してみました。

関連ページ

ハローベビーガールの使用量は1.6mLでも問題なし
2014年5月にリニューアルされたハローベビーガールの充填量は1.6mLですが、産み分け確率に変化はないようです。

 
トップページ 男の子産み分け体験談 女の子産み分け体験談 妊娠前からの必須習慣