ハローベビーゼリーで産み分け | 科学的根拠からジンクスまで産み分け情報満載

ピンクゼリーで産み分けに挑戦しました

産み分け,男女産み分け,ハローベビーゼリー,ピンクゼリー,女の子管理人が女の子産み分けに挑戦した時に使用したのは、ピンクゼリーです。

産み分けをしようと考えたときに、まだハローベビーゼリー(ハローベビーガール)の存在を知らなかったんですよね。それで、一般的(?)に言われている、ピンクゼリーを購入しました。

 

ピンクゼリーは、産み分け指導をしている医院などで販売されていたりするんですが、管理人が通える距離で『女の子の産み分け指導をしている』医院が見つからなかったんです。

 

そこで、杉山産婦人科の通信販売で、ピンクゼリーを入手しました。
この時にかかった費用は、
会員登録5,000円+ピンクゼリー1本10,500円+送料800円=16,300円です。

 

ピンクゼリーはシリンジで使用しますが、1本はついているので特に用意する必要はないです。

 

ピンクゼリーってどんなもの?

ピンクゼリーは、ピンク色の箱に入っていますが、ゼリー自体がピンク色なわけではないです。
少し黄色かかったような、透明なゼリー状です。

 

内容量は23ccで、1回につき3~4cc使用しますので、1本で5回~6回使用可能ですね。

 

またピンクゼリーは、お酢のような感じのにおいがします。
これは、膣内を酸性にするために、酸性に傾いているためだと考えられます。
(ピンクゼリーではなく、お酢で産み分けができるという話もあるくらいですので。)

 

ピンクゼリーってどうやって使うの?

ピンクゼリーは、室内に置いている状態では『ゼリー』のように固まっています。
なので使用する際には、お湯で溶かす必要があります。

 

  1. お湯にピンクゼリーの容器ごと入れ、ゼリー状から液体状にします。
  2. 付属のシリンジに3~4ccピンクゼリーを取ります
  3. 膣内にシリンジの半分くらいを挿入し、ピンクゼリーを注入します
  4. 5分くらい待って、性交(挿入)をします
  5. 射精後は腰枕などをしたまま、シャワーなどは浴びずにそのまま休みます

 

お風呂くらいの温度(42~43度くらいでしょうか)で、5分くらいで溶ける』と説明にはありますが、
実際には5分では溶けませんでした。
「これ、本当に溶けるの?」と不安になったほどです。

 

溶ける時間は、外気温なども関係するのでしょうか?
管理人が使用したのが、9月頃なので、そんなに外気温が低いとも考えられないのですが…。
かといって、高温で使用するのはNGとなってます。
この溶解するという動作、非常にストレスになったのを今でも覚えています。

 

ピンクゼリー使用後はどうやって保管するの?

お湯で溶かして使用しますが、時間が経てばまたゼリー状に固まります。
固まったものは、室温で保管することになります。

 

またシリンジですが、使った後は必ず洗っておく必要があります。
1本しかないので、洗ったものを次回使用することになるんですよね。

 

ピンクゼリー使用の時のシリンジは1本で大丈夫?

杉山産婦人科のホームページでも、購入した際についていた説明書にも
「シリンジは洗って複数回使用可能」と説明がありました。

 

ただ、衛生的に(気分的にといったほうが正しいでしょうか…)受け付けられず。
別にシリンジを複数本購入しました。

 

シリンジは通販でも購入することができますが、ショップからだと100本単位など多量なんですよね…。
なので、管理人は「ヤフオク!」を利用しました。
5cc用のシリンジ10本で、大体300円~400円で入手可能です。

 

ヤフオク!でシリンジを探してみる

 

シリンジを複数本用意していましたので、使用のたびに新しいシリンジを使えて、気分的にも良かったと思います。

 

ピンクゼリーは杉山産婦人科でしか購入できないの?

ピンクゼリーは、産み分け指導を行っている病院でも購入することができるようです。
(すべての病院で販売されているかどうかは分かりませんので、通院前に確認されることをオススメします。)
Sex Selection研究会(SS研究会)に参加している病院ですね。

 

産み分け指導をしている病院一覧

 

SS研究会は、杉山産婦人科を中心とした、生み分けに共感し賛同されている、全国の産婦人科医師の任意の集まりの名称です。
任意の集まりであり、例えば高血圧治療などの疾患のようにガイドラインがあるわけではありませんので、それぞれの医師の経験や知識に基づいて指導をされているというのが、実情のようです。

 

またピンクゼリーはオークションでも多数出品されています。
管理人としては『一度でも使用されているもの』の購入はオススメしません。
というのも、ピンクゼリーは使用時に直接ボトルにシリンジを入れて吸引しますので、衛生面での不安があります。また、使用のたびにお湯につけていますし、保管状況なども不明なので、品質に問題ないのかという疑問があるためです。
(杉山産婦人科では、このオークションで販売されている行為自体を懸念されています)

 

ヤフオク!でのピンクゼリー出品状況

 

やはり、きちんとしたルートで入手するのが、一番安心できる方法ではないでしょうか?

 

ピンクゼリーの代替品のハローベビーガールをオススメする理由

産み分け,男女産み分け,ハローベビーゼリー,ピンクゼリー,女の子

 

さて、管理人はピンクゼリーを使用して産み分けに挑戦し、希望通りの性を授かれたわけですが、これから産み分けに挑戦しようと考えている方にはクチコミで話題の潤滑ゼリー【ハローベビーゼリー】をオススメします。

 

 

その理由としては、

溶解する必要がないので、使い勝手が良い
1回分づつに分かれて梱包されているので、衛生的である
ピンクゼリーよりも価格が安い

というものがあげられます。

 

また、管理人が次回産み分けに挑戦しようと思うのであれば、上記の理由から迷わずに【ハローベビーゼリー】を選ぶだろうな、と思うことが、オススメできる最大の理由です。


 
トップページ 男の子産み分け体験談 女の子産み分け体験談 妊娠前からの必須習慣